自己破産以外の借金問題解決方法を知ろう!
市・県民税って何?という人のために市県民税の基礎から教えます。参考にしてみてください!
TOP 市県民税の額ってどうやって決まるの? 市県民税ってどうやって払えばいいの? 市県民税って絶対に払わなくてはいけないの? 市県民税って最高額どれくらい来るものなの?
 

市県民税ってどうやって払えばいいの?

 

最近新聞やテレビなどで税金が取り上げられることが多いですよね。
新聞と聞いて個人的に思ったことは上場してない会社が多いです。
海外では新聞社といえば上場しているところ多いのですが、、、

そんな中ある日の事、朝日新聞社上場というサイトが目に入りました。
上場はまだだそうですが、儲かる投資方法について紹介されています。
お小遣い稼ぎに是非やってみてはいかがでしょうか。

市県民税は、前年の所得に応じて課税される「所得割」と、
所得にかかわらず定額で課税される「均等割」の合算となっており、
学生のような所得のない人や生活保護を受けている人などについては、
例外として非課税となる場合もあります。

この市県民税の払い方としては、
「特別徴収」と「普通徴収」という、
大きく分けて2つの方法があります。

「特別徴収」というのは、会社などに勤めている人が、
給与からの天引きによってそれぞれの自治体に納税するという払い方ですので、
給与明細を見てたしかに市県民税分が差し引かれていれば、
本人は特に何もしなくても問題はありません。

いっぽうの「普通徴収」というのは、
自営業などの「特別徴収」ができない人のための税金の支払い方です。

一般的には住んでいる市町村から6月ごろに
納税通知書という書類が郵送されてきますので、
いくつかの納期に分割して、それぞれ指定された金額を
郵便局、銀行、役所などで直接支払います。

なお、一部の自治体ではコンビニエンスストアでも支払いができる場合があります。



 
   
© 市県民税の仕組みって何?市県民税の情報を紹介します!! 2014 all rights reserved.